プライベート

コンプレックス中学生

小中高時代の私のコンプレックスは
“貧乏”よりも“ブサイク”でした。

サル顔だったのであだ名は
安定の“小野ザル”

そんな
自分の顔が大嫌いでしたね。

金はバイトすればなんとかなる。
実際、中1から新聞配達のバイト
してましたからね。

でも顔はどうにならん( ; ; )

それがずっとコンプレックスで、
当時は女子とまともに話した記憶ないですね。

でも、
大学でそのコンプレックスは
一気に解消されます。

なんでだと思います???

それは
容姿へのコンプレックスが
“先入観”だったからです。

というか顔が原因でモテないんじゃない
って気づいたんですよね。

以前は
【カッコいい人しか女子は相手しない】
そんな思い込みがあったんです。

ただ周りの大学生を見渡すと
ブサイクでもモテてる人沢山いるんです。
まあ本当にモテてるかどうかは
わかりませんが、少なくとも女子とは
喋っている。

そんな中、なんとなく女子と話すように
なった私ですが、不思議と容姿に対して
何か言われることはない。

むしろ褒められたりする。

その時に気づいたんです、
自分が持っているコンプレックスは
勝手に自分が思い込んでいるだけだと。

ビジネスも人生も
自己満足より他己満足を優先すると
上手くいきます。

容姿へのコンプレックスが消えた時
初めて自分の浅はかさを思い知らされました。

そして、
自分を作り上げるのは
自分ではなく周りだと気づいたんです。

他人は自分の鏡です。
真剣に向き合うことで
自分の本来の姿が映し出されます。

もちろん、容姿なんかよりもっと
すごいコンプレックスを背負う可能性も
ありますが、それを乗り越えなければ
他者には受け入れられないということ。

自分の足りない部分をいかに早く見つけるか
そして自分の良いところをいかに沢山
伸ばしていくか、
それが本当のコンプレックスとの
向き合い方なんだと思います。

そのためにも
仲間、友達、家族、恋人って
大事なんですよね。

関連記事

  1. プライベート

    あけましておめでとうございます。

    明けましておめでとうございます!旧年中は大変お世話になりありがとう…

  2. プライベート

    自分を褒めよう!

    昨日は暑かったですね。あなたは自分のことを時々でも褒めてい…

  3. プライベート

    ホリエモンと寿司会

    ホリエモンこと堀江貴文さんと恵比寿のお寿司を食べてきました^ ^…

  4. プライベート

    お金なんかを基準にしたくない

    メニュー選ぶホテルを選ぶ旅行の場所を選ぶ服を選ぶ付き合…

  5. プライベート

    人生にスパイスを

    怖いから知らないからやったことないからだから、…

  6. プライベート

    49歳になりました!

    ご無沙汰してます。ついに、40代ラストイヤー!本日…

LINE友達募集中

公式メールマガジン

【月額980円で学べるネットビジネスコミュニティー】H2クラブ

おすすめの記事一覧

  1. コラム

    時間は有限
  2. Zatoの流儀

    【Zatoの流儀その16】成功しない人の特徴4つ
  3. コラム

    結果は長く低くなる①
  4. Zatoの流儀

    【Zatoの流儀その9】努力こそ幸福
  5. Zatoの流儀

    【Zatoの流儀その15】復活の仕方
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。